検索
  • izumi69burn

親子で信仰を持つ


7月3日(日)の午後、鎌倉、由比ガ浜の海で二組の親子、四人の方が洗礼を受けました。四人とも、リーハイバレーやCORの動画を通して導かれ、イエス・キリストに出会いました。


苦しみ、悲しみの中を歩み、紆余曲折の人生を送っていた彼らが真理を求め、様々な情報や動画を目にし、唯一の救い主であるイエスに辿り着くことができたのは、全て神の導きです。イエスと出会った後は、心から主を愛し、主に近づき、神の愛と恵みの大きさを感じる毎日を送っています。


一児の母であるゆうこさんは、コロナ感染が世界中に広がり、この世に疑問を持ち始め、世の欺瞞を確信するようになりました。インターネットで真理を探究するうちに、イエス・キリストが真理であり、道であることを知り、信じるようになりました。その後、CORの動画を通してCORの存在を知り、教会に初めて足を踏み入れた時にはすでにイエスを信じていました。二、三ヶ月前から聖書を読み始めたにも関わらず、様々な聖書を比較し、ギリシア語で書かれている原典を調べながら聖書を読んでいます。一緒に洗礼を受けた息子の太陽君も聖書が大好きで、寝る前にはいつも未信者のお父さんに聖書を読ませているそうです。


もう一組の親子も苦しみ、もがいていました。お母さんのてるみさんは、ずっと前から聖書を読んで神を求めてきましたが、神との距離を感じてきました。しかし、リーハイバレーのサイトにあるハロウィン伝道の動画を観て目黒で行っているヒーリングルームに来て下さってからというもの、神との関係が強まり、主の恵みによって変えられていきました。一緒に洗礼を受けた息子のしんのすけ君も、聖書に書かれている唯一の神を知りたい、感じたいと心から求め、日々、神に近づいています。


ゆうこさん、太陽君、てるみさん、しんのすけ君、おめでとうございます。古い自分は死に、イエス・キリストとともに歩む新しい人生が始まりました。試練や問題はあるかもしれません。しかし、聖霊様が導き、イエスがともに歩き、神が守りを与えてくださる人生に悲しみの涙はありません。喜びの涙が溢れる力強い歩みに期待してください!


閲覧数:0回0件のコメント