検索
  • izumi69burn

洗礼の喜び

更新日:8月23日

8月21日(日)、3名の女性が洗礼を受けました。それぞれ辿ってきた道は違いますが、これからは神の家族として、キリストと共に歩んでいきます。


Aさんは、コロナ騒動やワクチンのことがきっかけで調べたところ、この世に蔓延る陰謀に気づき、真理は主イエスであることを知るようになりました。もともと物事の本質に興味があり、また、大好きな祖母が亡くなったことから、本当の愛を探し求めていました。京都と大阪の礼拝や弟子訓練に参加している女性から大東牧師のことを紹介してもらったことから、彼から洗礼を受けたいと思うようになりました。遠方から横浜のチャーチ・オン・ザ・ロックに来て、初めて礼拝に参加し、洗礼を受けました。一度も会ったことのない牧師から、初めて参加した礼拝の後に洗礼を受け、神の家族との交わり、賛美、メッセージ、と神にある充実した1日を送りました。


Bさんは以前に洗礼を受けましたが、その時はまだ準備ができていませんでした。チャーチ・オン・ザ・ロックの礼拝に通い続け、信仰が強められ、洗礼を受けたいという思いが与えられました。「私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。」このみことばが彼女のうちで成就しました。洗礼後の喜びは大きく、神の家族との交わりも豊かなものになりました。これからの歩みに期待します。



Cさんは、コロナが世界に広がっていたとき、この世に疑問を持ち始めました。真理を求めて動画を見るようになり、KANさんが語っている動画に辿り着き、イエス・キリストを求めるようになりました。不変の真理はあるのか、それは何かを探し求め、ようやく、キリストの十字架にたどり着きました。チャーチ・オン・ザ・ロックのホームページに連絡をし、礼拝に集い始めました。辛い幼少期を過ごし、今でも大変な状況に変わりはありませんが、彼女のうちに聖霊様が住んでくださり、彼女の内側が変わりました。神様から与えられた命、人生に感謝をし、涙が溢れる洗礼となりました。


喜びに満ちた素晴らしい日を与えてくださった神に感謝します。






閲覧数:82回0件のコメント

最新記事

すべて表示